120930_ミュージカル『兄弟は勇敢だった』

2 9月

9/1が東京公演の千秋楽でしたね。

ふと、思い出してみたら、

私は去年の9月の秋夕に観に行ってたんです。

ブログにアップしたよね?と思ってたら、

案の定Macちゃんの中に眠ってました。

2012.9.30はドヒョン兄&ガンヒョン弟の千秋楽なのでした。

実は、この時がドヒョンさんのお芝居観るのは初めて。

ガンヒョンさんは、ドンファさんと出た

『Story of my life』を観てました。

IMG_5366

IMG_5365

IMG_5361

★ストーリーはネットを彷徨ってて拾いました。

立派な門の立つ元両班の旧家。

その家の息子であるソクボンとジュボンは、やることなすことうまくいかないうだつの上がらない兄弟。

株式投資に失敗したソクボンは、実家の財産を使い込んだあげく無職で暮らし、

ソウル大学出身のジュボンは、司法試験の勉強もせぬまま暇を持てあましていた。

二人は何年も安東を離れていた。

そのわけは母の死が父チュンベのせいだと思っているためである。

父と子の関係を絶ってから3年が経った。

父チュンベの訃報を知った二人は、ようやく故郷の安東を訪ねるのであった。

お互いへのコンプレックスのため、連絡もせず暮らしていた兄弟は、

急に遺産相続金の分配問題で騒ぎ出す。

そんな中、兄弟は法律事務所に勤務する美女オ・ロラから

父が隠していた“ロトの当選券”のことを告げられる。

途端に弔問客を追い出し侵入者が入らぬよう大きな門を閉じた兄弟は、

昼間にはロトを探すため争いまでし、

夜にはオ・ロラとの甘い未来を夢みて、

ラブサバイバルを繰り広げるのだが・・・

★★★★★

日本の田舎のお葬式も、3日3晩お通夜をするとか聞いた事ありました。

字幕無しだったのですが、雰囲気で何となく察せました。

もっとお葬式の暗い話かなと思ってたんですけど、

意外やダンサブルなミュージカルでビックリでした^^

雰囲気は、カテコ動画でお楽しみください。

(動画見れない場合は、少し時間を置いてから再生してみて下さい。)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。