110825_ミュージカル【FAME】(出処:PLAY DB)

25 8月

何と!ウニョがミュージカル出演!!!

PLAY DB記事の原文はコチラ → (*^_^*)

1世代アイドル god ソン・ホヨン、

韓流突風の主役アイドル、スーパージュニア・ウニョク、

少女時代・ティファニーなど国内代表アイドルが、

ミュージカル <FAME>に団結した。

ミュージカルバージョン「ドリーム・ハイ」ミュージカル <FAME>は、

歌、 踊り、 演技、 演出など芸術分野で最高の名声を誇る P.A 公演芸術学校を背景に、

上位 1%になるために孤軍奮闘する若者達の熱情を盛り出した作品だ。

 

正当な俳優になるために P.A 公演芸術学校に入って来たニック・ピアザ役にはソン・ホヨン、

<스프링 어웨이크닝> コ・ウンソン、

舞踊を専攻しながらもヒップホップとラップが好きなタイロン・ジャクソン役にはスーパージュニア・ウニョク、

<皇太子失踪事件> キム・デヒョン、

有名スターを夢見るカルメン・ディアス役には少女時代ティファニー、

<カフェイン> シン・ウィジョン、

ニック・ピアザと愛に陷るセリナ・ケッツ役には天上智喜リナ、

<若きウェルテルの悩み> チェ・ジュリがキャスティングされた。

<FAME> ミュージカル関係者は、アイドル歌手たちを大挙キャスティングした理由に対して、

”才能、 実力を取り揃えた国内アイドル歌手たちが、踊りと歌、演技、演奏など

取りどりの姿を見せてくれなければならないミュージカル <FAME>で、

芸術高等学校学生たちの姿をよく表現することができると思ったから”と明らかにした。

ハイティーンミュージカルの定石と呼ばれるミュージカル <FAME>は、

1980年製作されたアラン・パーカー監督の映画「FAME」を原作として、

ブロードウェーミュージカルに初演されて以後、

イギリス、オーストラリア、 イタリア、 日本など 16ヶ国、 300プロダクションで製作された

ベストセラーミュージカルだ。
来る 9月 6日(火) 1次チケットオープンを始めるミュージカル <FAME>は、

来る 11月 25日から 2012年 1月 29日までオリンピック公園ウリ金融アートホールで公演する。

 

チェギョン日報の記事(日本語翻訳ページ)はコチラ → (*^_^*)

 

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。