091204_木版画展

4 12月

西尻さんの版画展へ行って来たよ。 
http://star.ap.teacup.com/sa702/40.html 

今回は、稲垣足穂という作家の小説から 
インスパイアされて製作されたようです。 
タイトルも 
『タルホ木版キネオラマ』 
キネオラマというのは、 
大正時代の書き割りの見せ物で、影絵ショーみたいなモノらしい。 

会社員なのに、1年に3~4回個展をされてて、 
上記のブログにもある様に、 
紙芝居なども行っているそうです。 

毎回、飄々とした佇まいの中に、 
パワーをもらって帰れるので、 
尊敬する作家さんの1人です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。